わたしはわたしのピースを

LA PiEZA

フラメンコ

遂に和歌山へ

更新日:

念願の和歌山へ

フラメンコレッスンを受けに行って参りました。

昨年10月に和歌山のフラメンコ教室の発表会を

観に行って、レッスンを受けたいなとの思いを固め

11月に計画するも、諸事情で先送り①

年明けて3月末に計画するも、

リウマチの痛みが増し始め、見送り②

再度4月に計画するも、

更にリウマチの痛みが増し、見送り③

 

 

流石にもう、和歌山には行くなということだろうか

と諦めること複数回。しかし、諦める方が

病む!と思い、6月に再計画。

4度目の正直で、遂に念願かない、和歌山の地に

降り立ちました。

 

 

1ヵ月前、3週間前、2週間前、1週間前、、、

予定日が近づくにつれて、ドキドキハラハラ。

以前は10日前にキャンセルしたので、

今回も1週間を切るまで、行けるなんて

信じられなかった・・・

3日前になっても痛みは増さない、

1日前も大丈夫、そして当日はもう

本当に信じられなかった・・・

 

 

新横浜から新大阪まで新幹線、

新大阪から和歌山駅まで特急くろしお

和歌山駅に降り立った時は

「わたし、本当に来たんだよね?和歌山に」

と何度も思いました。

 

 

和歌山駅からバスに乗り、宿泊ホテルに到着。

荷物を下ろし、レッスンバッグを肩から下げ

時間までどこかお茶でも・・・とホテルを

出たものの、ほとんど何もなくてびっくり

しましたが、ガチなハンバーガー屋を見つけ

「ドリンクだけでもいいですか?」と

入り、緊張をほぐすためにカクテルを注文。

ハンバーガーはどれも1200円くらい。

ガチでしょ?(笑)

セルフでグラスに入れた水が余って

勿体なかったので、手持ちのペットボトルに

注ぎ、いざスタジオへ!!

 

 

スタジオの前に来た時はもう、感無量でした。

「ほんとに、来ちゃった!」

そして、地下への階段を降り、

スタジオの扉を開け、もう一つある

扉から中をのぞくと・・・

 

 

続きはまた☆彡

-フラメンコ
-, , ,

Copyright© LA PiEZA , 2022 All Rights Reserved.