毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

健康・ダイエット

糖質制限の落とし穴

更新日:

50を過ぎたら、いや40を過ぎたら

ある程度糖質を制限しないと、

大変よ~~

 

 

と、周りに言ってきた私ですが

今日はその

糖質制限の「制限度合」について

お話ししようと思います。

 

 

糖質の取り扱いは単純ではなく

難しいなあ~と痛感中。

 

 

 

 

私が言ってきた「糖質制限」はまず

40、50を過ぎた方々が対象

です。

20代30代の人ではありません。

そして、40,50を過ぎた方々に

20代と同じように

糖質を摂っていたら

大変なことになります

という意味でありました。

 

でも、

「糖質は完全カットした方が良い」

とも言っていないのがミソ。

むしろ、反対。

糖質の完全カットはリバウンドが

凄いから、、、

それくらいのことは素人の私でも

容易に想像がつきます。

 

 

 

 

糖質は、代謝に使われるので、

糖質が不足すると、

もっとも落ちて欲しくない筋肉が

落ちて行きます。

そして、糖質が入って来ない!

と身体が認識するため

益々省エネモードになる。

 

省エネモードになる

=少し食べただけで太る

=太りやすくなる身体造り

 

 

 

夜の糖質は朝、昼より

うんと控えるか、なくても

いいくらい、ではありますが

朝、昼の糖質はむしろ少量でも

摂る方が良い。

でも、ここが難しい。

少量という「程度」が

難しいのです。

自分の身体に適した量を

見つけるのが難しいですし

それまで摂っていた量に比べて

少なくすると、「少ない!」

と満たされない感が募ります。

また、少量でスタート出来ても

もともと食べるのが大好きな場合

知らないうちに、

「これくらいなら、これくらいなら」

と徐々に量が増えて行ったりする。

で、「今回だけ!次から制限」

な~んてドカ食いすると

血糖値が乱高下するので、

食欲止まらず。

その反動、罪悪感で

次の食事を抜こうとする。

結果的に

太りやすい身体造りを

重ねているだけになる

負のスパイラル。

 

 

 

食べ過ぎたら48時間以内に

調整すれば大丈夫!という

のも一理あります。

確かにそうかもしれません。

しかし・・・・

私はそろそろそれも

取り返しがつきにくく

なってきております。

朝、昼に沢山、夜はうんと控えるから

大丈夫、という時期もありました。

年齢もあるかもしれません。

が、それもまた、

ままならなくなっているんですね。

いくら夜を控えても、

朝昼のドカ食いが

夜で帳消しにならない。

私の場合ですけど。

 

 

 

大事なのは、

とにかく生活習慣として

少量という一定量をこまめに。

その中で、朝、昼、夕の

量にメリハリをつける。

朝+昼:夕=8:2が

みたいに。

 

 

でも、ここが肝心!

こまめにといっても、

食べるのが好きだと

ついつい回数が増えてしまう。

これがまた太る。

基本は、自分が摂るべき

総カロリーを超えない!

というのが大前提で

それを回数で割るだけ。

何回食べようと、

摂るべき総カロリーを超えない、

というのが超重要なのであります。

 

 

 

 

ポイントは、血糖値の乱高下を

なるべく一定に保つことだから。

 

 

 

 

でも、食べるのが好きだったり、

痩せたいと強く思えば思うほど

精神的ストレスで、いっきに沢山

食べたくなるんですよね。

わかります、わかります。

 

 

 

 

こういった自分のメンタルの

取り扱いさえうまくいけば、

食事のコントロール

=ダイエットは成功したも同然。

でも、そこまで行くのが難しい。

私は、ずっと研究しています。

でも、それが楽しい。

 

 

 

ダイエットコーチに基本を習って

その通りにすれば(出来れば!)

必ず痩せる。

でも、それをキープするのに

研究が必要。

自分の癖が一筋縄ではいかないから。

 

 

 

 

ダイエットコーチではないので、

あくあまで一経験者、一体験者として

しか言えませんが、

あれこれ試行錯誤した結果だけは

惜しみなくお知らせします。

といっても、いかんせん

個体差があるのは大事実なので、

一例として、参考にして頂ければ

幸いです。

 

 

 

 

痩せたくても痩せないで

悩んでいる方、

自己流をいくら試しても

成功が遠のくように感じている方、

時間の無駄にならないように、

お金を払って指導を受ける

という方法も検討されることを

おススメします。

(ただし、○イザップ以外)

タダの情報だと、覚悟が出来ないから。

無料の情報だと

都合の良い所ばかりつまんで

正しい知識が得られないタイプの

人は(それはわたしです)。

 

 

あ、でも、

お金を払っても覚悟が出来ない人には

おススメしませんよ。

お金の貴重さ、お金の価値を

身に染みて分かっている人に

お薦めです。

 

 

 

 

私が受けたことがある

ダイエットコーチ、

ダイエットカウンセリングは

いずれも10万以下。

高額過ぎるコーチは、

自分が受けたことがないので

おススメができません。

5万前後で十分すぎる指導が

受けられます。

知りたい方は、個人的にご連絡ください。

お教えします。

(ただし、私にバックマージンは

入りませんし、紹介したコーチから

褒められることもありません。

勝手におススメしているだけなので)

 

 

★プロフィールに連絡先を

載せております。

-健康・ダイエット
-, , , , ,

Copyright© Puriet Style , 2019 All Rights Reserved.