わたしはわたしのピースを

LA PiEZA

フラメンコ

それで本題~和歌山レッスン

更新日:

「今度、ようやく和歌山に行けるの」

「ついに和歌山に行ってきたの!」

和歌山に行く前後に会ったフラメンコメイツたち。

行くの(未来形)、行ったの(過去形)

と複数の時制で「和歌山」をちりばめて

来たわけですが、はて、「どうだった?」

と聞かれたら、なんてシェアしよう・・・

そこ悩むところ?

 

 

悩みますね・・・何から話していいか

迷います。

言葉にするのにちょっと勇気がいる。

言葉にする前に、体にしみこませたい

いろいろなことがあるから。

言葉ではなく、感じたままを

ふわっと置いて、暫くそれを

じぃっと眺めていたい。

それが時間の経過とともにどう

変化していくのか、自分でも読めない分

楽しみでもあり。

抽象的すぎてごめんなさい💦

 

 

近くに住んでいたら、毎週でもレッスンに

行きたい。

けど、短期でレッスンをして、

持ち帰って眺めて、

時間の経過を伴った変化を楽しんで

それでまた訪れる、

これが今の私に出来ること。

 

 

先生に言われた重要すぎる一言を

私はこのように捉えました。

 

そりゃぁ羨ましいです、

毎週通える生徒さんたちが。

でも、私は私の立場があり、

距離があり(かなり!)

関りの歴史は圧倒的に浅く、

でもそれが私という一片、ピース。

ピースの場所は、決められた場所がある。

他のピースと重ならない

重なれない。

 

 

和歌山に行っての感想はそれかい?

はい、一番の収穫はこれです。

 

身体の使い方、動線の取り方

重心、リズム、他、

最重要ポイント含む

テクニカ的なことは勿論

沢山教えて頂きました。

 

それらは時間をかけて

染み込んでいくと良いなあ。

身体が吸収したいと望む

ペースで。

 

 

次のレッスンは6週間後

身体はどう変わるか、、、、、

楽しみにしながら、過ごし

待ち臨みましょう。

 

フラメンコスタジオ カルマ・リャマ

-フラメンコ
-, ,

Copyright© LA PiEZA , 2022 All Rights Reserved.