毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

暮らし・生活

勝負はあと10日後

投稿日:

先日大学センター試験がありました。

自分の受験、あれはいつの

ことだっただろう・・・

それはそれは遠い昔。

 

 

 

落ちたら「死」!

 

 

 

 

ぬつもりで臨んでいたあの頃。

浪人するくらいなら死。

背水の陣も度が過ぎていたあの頃。

誰も殺しに来やしないのに、

自分が自分を殺すぞ!と言わんばかりの

ストイックな世界。

自分を追い込みすだろう!

と昔の自分に思わず

突っ込板くなりますが、

あの時は、追い込まない自分では

いられなかったのです。

 

 

 

 

みんなもそうやって追い込んでいるんだろう

と思っていたけど

世間はそうでもない人もいるんだな

ということを知ったのは大人になってから。

 

 

 

な~~~んてことを

懐かしく思い出しているのは

今、この瞬間だけ。

記事を書きながら、

急に思い出しました。

 

 

♬そういえば 私も昔は 受験生♬

 

 

それにしても、あの頃は

よくやったよなあ、、、

多分人生で一番頑張っていた

頑張る、のではなく

追い込んでいました。

だから、多少のことがあっても

あの頃ほど辛くないので

受験は私の土台を作った

と言っても過言ではありません。

何度受験して進学しても

学校を卒業し、社会に出られない夢を

40代半ばまでずっと見続けました。

だんだん減っては来ていましたが、

今はお陰様で、卒業できない夢は

見なくなりました。

よく考えたら凄いですよね。

このトラウマ。30年越しの開放(笑)。

自分をほめてやりたくなります。

偉かったぞ、私♥

 

 

 

 

そんなことはどうでもよくて、

そう、いよいよ10日後になりました。

娘の中学受験。

 

 

 

私が受験するわけではないのに

ピリッとした緊張感を覚えるのは

他の親御さん方も同じでしょうか。

 

 

 

何をするでもないのですが、

どことなく戦闘モード。

この、戦闘態勢、臨戦態勢が

実はちょっと好き。

 

 

 

 

今、少しFacebookはお休みしているのですが

Facebookをやっているお友達が、

「受験生の子を持つ友達は

み~~んな、子供の背中の写真を

Facebookに載せてるの。

そして、今親として出来ることは

といろいろ書いているのだけど、

それがまたみ~んな同じなの。

親心かしらね」

 

 

 

 

 

はあはあ、皆さんそうなんですね!!

Facebookを見てない私は

同じ受験生の親のクセに

ちょっと他人事。

 

 

でも、自分は親としてどうか

とその話を聞いて

自己吟味してみました。

 

 

 

 

親として出来ることとは、

さほどないけれど、

自分も闘っている感覚でいる

 

 

これが、親として

出来ること、いや勝手に

なってしまっているモード。

 

 

 

それじゃああまりにも

恰好がつきません。

もう少し考えてみよう。

私は何が出来るだろう・・・

何をしているだろう・・・・

 

 

 

あ、ありました。

ありました。

無意識でしたが、やっていることが

ありました。

 

 

それは、

 

 

 

✔ どんな結果になっても

受け入れる覚悟をしていること

✔ どんな結果になっても、勝っている!

という確信を持ってること

 

 

 

・・・

 

 

 

 

前者は分かるけど、

後者は、矛盾していないか??

どんな結果になっても、

と言いながら、結果は

勝利しかないと信じ切っている。

 

 

 

 

しかし、

 

 

 

これでいいのだ。

(根拠なし)

 

 

 

今、学校はインフルエンザで

ばったばったと学級閉鎖。

そんな中、娘はまだ生き残ってます。

まるでサバイバルゲームをしている

感じ。でも、その代わり

首が痛い、寝違えのように

首が痛い、あそこが痛い

ここが痛い

ということで、

受験前にせっせせっせと

整体に通院しています。

そうそうメンテナンスです。

勝負に臨むには体のメンテが

必要ですからね。

 

 

 

試験の3日前には、

学校で社会科見学。

周りの受験生は先週から皆

学校はお休みしています。

うちは、ぎりぎりまで学校に

行きます。

こんなにのんびりでいいのだろうか?

いいんです、多分。

きっと大丈夫でしょう。

 

 

 

戦闘モードのクセに、

あちこちゆるい。

これもまた矛盾だらけ。

 

 

 

しかし、これでいいのだ。

 

 

 

まあ、何とかなるさ。

きっと。

いや、絶対★

 

 

 

今はインフルにならず

生き残っていますが、

最後の最後に

インフルになる可能性だって

大いにあり。

それでもって、

試験を受けられなくなる可能性だって

あるある。

そんなことも勿論

覚悟はしているつもり。

そうなっても、動じない自分で

いられるか、

そんなことを想定しています。

 

 

 

でも、大丈夫。

必ずいいようになるのだから。

不合格でも受かる確信。

意味不明(笑)。

-暮らし・生活
-, , ,

Copyright© Puriet Style , 2019 All Rights Reserved.