Puriet Style

毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

ロイとの出会い

time 2016/12/10

ロイとの出会い

うちにはトイプードルの男の子がいます。

名前はROY(ロイ)

 

2012年11月29日にうちにやってきました。

当時2歳 ただし推定年齢。

 

 

ROYは栃木のシェルターにいました。

 

 

飼えるかどうかわからない、

とりあえず会いに行こう

ということで、

友人が東京から栃木へ車を走らせてくれました。

 

 

「はじめての人でも飼いやすい、おりこうな子だよ

でも、相性もあるからまずは会ってみたらどうかしら」

そんなアドバイスのもと、ドキドキしながら

栃木に向かったことが、今ではとても懐かしい。

 

 

当時のROYは

すっごく美男子、すっごくかわいい

・・・というわけではなく

むしろ少し毛が伸びており、顔も良く見えない。

人が大好き、犬嫌い、

誰にでも飛びつき、誰にでもなつく、

おりこんなんだな、捨てられて寂しい思いをしてきたんだな

そんな印象。

犬 里親 引き取り ROY トイプードル 栃木

 

風采が決め手ではなく、

また「ビビット来た!」わけでもありません。

ただ連れて帰らない理由が見つかりませんでした。

ということで、その場で引き取り即決。

 

 

 

ROYの主人は私です。

私より主人の方が、うんとお世話をしているのに。

でも、私の方がROYにとっては「ご主人様」

 

 

引き取った帰りの車中、ずっと私が抱っこしていた

からなのでしょうか?

はたまた、私が家の中で一番偉そうにしているからでしょうか。

 

 

それは分かりませんが、なぜか私がご主人様です。

 

 

 

なぜこんなにいい子が一人になってしまったのか

最初はどんな人が飼っていたのか、

次はROYの過去について、お話ししたいと思います。

コメントを残す

Lifestyle

健康・ダイエット

Profile

SATOKO

着付け教室・着付け処 月想庵(gesouan)主催。  http://gesouan.wixsite.com/kimono-gesouan お茶の水女子大学 家政学部食物学科卒  中学・高等学校家庭科教員免許   フラメンコをこよなく愛する家庭人。大学には魅力的な学科が数多く入学後転科欲求に苦しむ。特に舞踊学科への転科に憧れるも、ぐっと踏ん張り食物学科を修了。社会人になった年にフラメンコを習う。 着物は、本人の趣味と関係なく一時的に関わった日舞をきっかけに着るようになる。以降、きれいに着たい欲に駆られ、師範免許を取得。  着物の静なる直線美、フラメンコの動なる曲線美に魅了され続けている。美の表現手段は体の在り方(=健康)と考えているため、食べ物ネタ、健康・ダイエットネタもブログに多い。いろいろこだわりがあるように見えるが、実はそれほどでもない。 [詳細]

チャーガ カバノアナタケ 効果 抗酸化力 抗ガン 酵素 成分 チャーガ茶 エキス 口コミ 抗ガン メラニン ベツリン酸 ミネラル ポリフェノール トリテルペン SOD酵素 βグルカン フラボノイド 不溶性食物繊維 チャーガパウダー フラボノイド 良質低糖質 Q337

サイトをリニューアルしました