毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

メンタル 暮らし・生活

私は「リア充」とこんなふうに付き合っています

更新日:

彡 毎日は平凡なようで特別の連続 彡☆

    ちいさな幸せをスクラップ

     チリも積もれば幸せいっぱい

☆彡 Puriet Style  彡☆

 

ここ数日、ワクワクするようなことが

ありました。

ワクワクの瞬間瞬間を

カメラのシャッターを押すように

書き留めようと思ったのですが、

立て続いたので

「あとでまとめて」

なんて思っていたら、

どんどん上書きされて

時間の経過とともに

記憶と感動が薄らぎつつある・・・

 

 

涙がでるほど感動したのに

もう薄らいじゃうの?

ああ、だからやっぱりちゃんと

書き留めないといけないんだな

って思いました。

「書き留めないといけない」

というのは、義務ではなく

ルールでもなく、誰かの為にでもなく

ただ

自分のため

です。

 

 

よくFacebookに投稿する人は

リア充アピールのだめだ

なんてことが言われることが

ありますが、

リア充アピールとは

✔ リア充じゃないのに盛ってアピールしている

✔ 本当のリア充ぶりを伝えている

✔ その他(なんだろう)

といくつかの意味合いが

あるのでしょうか。

いずれにしても、

本当にリア充であるのなら、

私はやっぱりそれは書き留めて

おきたい、と思います。

 

 

なぜなら

「なんてステキなんだろう」

「なんて素晴らしいんだろう」

「なんて幸せなんだろう」

いろいろなトキメキを感じたのに

それが流れてしまうこと

流してしまうことは

とてももったいnaiから。

 

 

 

別に書き留めなくたって

その瞬間が幸せであれば

それでいいじゃないか

 

 

 

それもあるかもしれません。

でもやっぱり、私のように

忘れやすい人間にとっては、

書き留めないと、感謝が

薄くなってしまいます。

 

 

書き留めるためには

その時のことを思い起こす、

という作業がありますが

それがまたイイんですよね。

思い返すことで

ふと違う捉え方が降ってきたり

感じ方が豊かになったり

新しい発見があったりするから。

 

 

だからやっぱり、

どこかで立ち止まって

書き留めるって、

私にとってはいいこと尽くし。

 

 

ブログはPCの前に座って

書きますが、すぐにPCの前に

座れません。

すぐに座れないと、

すぐに書けない

すぐに書けないと

忘れる。

忘れないためには

メモをすれないい。

 

 

それに便利なのが

Facebook。

ブログの素材のために

その瞬間のその場のことを切り取って

おくのです。

時間の経過が少ないから

臨場感もあるし、

感動の鮮度が高いのも

またいいところ。

 

 

 

ということで、溜まっている

ステキなこと達を

上書き保存され

忘れ去られる前に

形にしていきます。

 

 

 

☆彡 Puriet Style  彡☆

-メンタル, 暮らし・生活
-, , , , , ,

Copyright© Puriet Style , 2019 All Rights Reserved.