毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

暮らし・生活

おもいっきりお正月らしくない食卓

投稿日:

ここ数年ばかり

お節料理を作っていたのですが

今回は、お正月らしくない

食卓事情を体験してみても

いいかな、と思いまして

まるでお正月らしくない

食事をしてみました。

 

 

どういう点がお正月らしくないかというと

✔ おせち料理を作らない、買わない

✔ 年末の食材仕入れは普段通り

✔ お屠蘇なし

✔ 元旦からファミレス

 

 

勿論家族の賛同があってのこと。

「(おせちは)同じような味だし、

あきるし

別になくてもいいよ」

 

 

そう、苦労して食材を買い込んで

年末にお節料理の準備をして

年が明けたら毎日ほぼ同じ食べ物。

しかも味が濃い。

百貨店で事前予約するお節料理も

何万もするし、何万もする割に

太って元に戻すの苦労するし

何もしないお正月があったって

たまには面白いのでは

 

 

と賛同。

 

 

その結果良かったことは

✔ 食費が浮く

✔ 胃腸に負担なし

✔ 家事が楽

 

 

なんともぐうたら主婦の

あほあほ日記みたいですが、

実に楽でございました(!)

仮に食材が尽きても

元旦からどこかかしらでは

食べられるし、

2日からは少々高いけど

スーパーは開いているし

困ることがありません。

 

 

 

便利な世の中になったものだな・・・

 

 

それが良いかどうかは

わかりませんが、

明らかに食費が浮く!

というのは、主婦としては

何より好ましい。

 

 

でも!

 

 

やはり日本の文化は

四季折々の節目を大切にする

文化であり、それもまた心豊かに

するものなので、どうでもいいこと

にはしたくありませんが、

たまには、世間と真逆をしてみる

というのも、息抜きが出来て

面白いものだなあと思いました。

-暮らし・生活
-,

Copyright© Puriet Style , 2019 All Rights Reserved.