毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

メンタル

脳を使わない

投稿日:

脳トレ、脳トレ

 

 

ボケ防止に脳トレ

 

 

知識の広さ深さを競うクイズ番組

うちの子も好んで見ていますが、

私、クイズ番組って超嫌いです。

面白く見るすべを知らない、

というか面白く見ようとしないというか、

なんか見ててすご~く疲れるんです。

疲労するので、まず見ません。

 

 

そんな風に自分のスタンスに安住していますと

ほっとさせてくれる情報を引き寄せるのか

面白い情報が入ってきました。

 

 

 

「これからは脳を使う時代じゃなくて

心を使う時代です」

ですって。

今までは脳を使う時代でしたけど

これからは、使いすぎると消耗して

脳にごみが貯まります(情報や余分な知識など)。

 

 

脳は体を回復させるための重要な機能が

あるので、使いすぎないことが肝心です

 

って。

私がクイズ番組や、知識を競う系に

疲労を覚えていたのは、そういう

時代の流れも関係しているのね、

ということで、深く安堵したのでありました。

 

 

 

脳を使うのではなく、

感覚や感情を使う。

ハート感じて、ハートが感じるままに

行動すると、心身が健康になる

 

 

 

理詰めで考えたり、思考すると

心身は蝕まれる

 

 

 

ウィルスは今のところ

人に悪さをするもの、という前提で

捉えられていますが、その理屈で

考えるほど、怖いもの、人を死に

至らしめるもの、死滅させなければ

ならないもの、遠ざかるべきもの

になり、遠ざかれなければ発病するかも

という不安で心身がむしばまれます。

 

 

でも、私はその前提を疑っています。

それって本当ですか?って。

もしかしたら、そうじゃないかも

しれない、そうじゃない側面を

知らされていないだけかも

しれないから。

 

 

すべてがわかってるわけではない、

という視点に立つとき、自分たちを

縛っているものから解放されることは

よくあること。

 

 

私のハートは、ウィルスは怖いものでは

決してないので、まったく恐れが

生じません。

あってるかあってないか、

真偽ではなく、ハートがキャッチしたものを

大切に。

その人が決めたことが現実となりますので

恐ろしいと決めたら、恐ろしいものに

変わり、

恐ろしくないもの、と心が

決めたのなら、現実も恐ろしくないもの

に変容します。

 

 

不安は私たちを自由にしますか?

不自由にし、制限するものならば

不安になる捉え方を辞めること。

 

 

大事なことは、定説ではなく

自分がどう捉えるか、

捉えたとおりのことが起きるから。

 

-メンタル
-, , , , , ,

Copyright© Puriet Style , 2020 All Rights Reserved.