毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

健康・ダイエット

慣れ親しんだ習慣の恐ろしさ

投稿日:

「結構痩せたのに、最近また

太り始めたわ」

・・・と話している、友達の会話に

耳ダンボになる私。

 

 

「多分、暑いから毎晩の

アイスが原因だと思う」

 

 

 

 

やっぱりー!??

 

 

 

というのは、その人についてではなく

私も、最近どうも体重が落ちないわ

と思っていた、それは同じ原因かも!

という意味です。

 

 

 

 

体重って、すぐ翌日に反映する場合もあれば

だいぶたってからドッカ=ン!と

反映される場合があるんです。

私の場合ですが。

 

 

 

 

アイスを一日3個くらい

いっきに食べても平気な

時があって、(もちろん朝に

食べますけど)

あら、意外といけるじゃない!

と思っていたら、1か月くらいして

体重が落ちにくい、という

現象が現れてきました。

 

 

 

 

原因はアイス??

いえ、それだけではありません。

それが引き金になって、

糖質、炭水化物摂取量が

超無自覚に増えていたことに

気づきました。

 

 

 

 

どうして気付いたのか

と言いますと、基本に戻って

「食べた物を”ちゃんと”記録」

し始めたから。

 

 

 

 

今までだって、書いてたつもりですが

私の場合、調子が狂ってくる時は

すべて「つもり」ばかりになります。

 

 

 

 

 

さほど食べていない「つもり」

記録している「つもり」

 

 

 

 

これは無意識、というより

無自覚、が原因です。

自覚がないと、これまで

慣れ親しんだ習慣、

身体に沁みついている習慣に

あっけなく戻っていくんですね。

 

 

 

 

体重も計らず、体重コントロールが

出来ている人もいますが、

真似したら、私はとんでもない

ことになります。

 

 

 

 

やはり、人それぞれ、

自分に合った方法というのが

あるものなんですね。

 

 

 

 

私には「記録する」という方法が

結構あってる??

と再発見しました。

記録し始めたら、するするっと

2㎏くらい減りました。

良かった、ホッ💦

 

 

 

 

自覚がないって恐ろしい・・・

そして習慣って恐ろしい・・・

でも、良い習慣が

「慣れ親しんだ習慣」

になったら最高!!♥

・・・デスネ。

-健康・ダイエット
-, , , , ,

Copyright© Puriet Style , 2019 All Rights Reserved.