毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

暮らし・生活

マンション補修工事終盤★足場解体が淋しい

投稿日:

私も住んでいるマンションの

補修工事も、もう来月で終わりです。

今年の2月から始まり6月まで

長いようで短く

短いようで長い期間、

ベランダに洗濯が干せず

ベランダの荷物は全て室内

網戸も外して室内へ、

なので、窓を開けて

網戸にすることが出来ません。

という通常と異なる環境は

なかなかの経験でした。

 

 

 

慣れてしまえば、どってことない

のですが、実は名残惜しいことが

ひとつ。

 

 

 

職人さんが作業できるよう

組まれた足場と、足場に覆われている

網がなくなってしまうのは

実は少し名残惜しい。

 

 

 

少し変わっているかもしれませんが、

私はベランダや窓のひさしが長い

というか、深いのが好きなので

足場が出来たお陰で、ベランダに

奥行きが出来、覆われている感が

たまらなく快適。

 

 

 

なので今どきの戸建建築で

ひさしが殆どないおうちは

結構厳しい💦

 

 

 

 

足場も来月半ばにはなくなって

しまうのかと思うと、少し

淋しいです。

 

 

 

それにしても、職人さんたちは

毎日作業を重ねてくれて、

マンションが綺麗になります。

今、職人さんの数が不足していて

職人さんはどこからも引っ張りだこ

だそうですね。

 

 

 

いくら机上のアイディアや企画が

優れていても、それを形づくる

作りて、作業者がいなければ

何一つ出来上がらない、、、

 

 

 

 

あんな高いところに、

熱い中、汗をかきかき

日々地道な作業を繰り返す職人さん、

雨の日も風の日も、いろんな環境下での

作業。

期限を守らなければならない、

大幅な遅れは許されない。

超尊敬です。

 

 

 

 

足場解体はさみしいと言いながら

無くなれば無くなったで、

また違う景色に慣れて、きれいに

なったマンションを満喫している

ことでしょう。

-暮らし・生活
-, , ,

Copyright© Puriet Style , 2019 All Rights Reserved.