Puriet Style

毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

歪みや緊張があるといくら練習してもムダ!?

time 2017/02/01

歪みや緊張があるといくら練習してもムダ!?

☆彡 毎日は平凡なようで特別の連続 彡☆

     暮らしを愉しみ

      ココロとカラダのキレイを目指す

☆彡 Puriet Style  彡☆

 

ある動きをしたいのに、

思うように動かせない場合、

それは練習不足ではなく

身体の側の問題かもしれない、

というお話です。

例えば、日常レベルで言いますと

「歩き方にクセがあるから

靴底の減り方が偏っている」

とかいう現象もその1つなのだと

思います。

 

私の場合、フラメンコで発覚した

問題が例として分かりやすいので、

それについてお話します。

 

以前、「筋トレするには時期尚早!?

という記事を書きました。

 

本来使われるべき筋肉が

使えていないと、別の部分が

頑張ってしまい、余計な所に

負荷がかかる、よって、まずは

負荷がかかった筋肉を緩める作業と

使われるべき部分が使えるよう

何らかの指導やアドバイスを受けるのが

大事な場合がある、

とそんな主旨の話でした。

 

それに付随して、分かったことがあります。

それは、そのことが原因で、別の動きも

出来ていなかった、ということでした。

 

足でステップを踏む動き

※ ステップと言う表現に

違和感があるけれど ※

があるのですが、先生に

「膝を曲げすぎ、重心を下げ過ぎてるから

もう少し状態を上に」

と言われたんですね。

 

言われたとおりに、私としては

精いっぱい状態を上にしたのですが

上にしてもしても

「まだ下がり気味」

と言われたのです。

なんでだろーなーと思いながら

整体師の人に言ってみました。

 

すると「なるほど、分かりますよ」

とのお返事。

負荷がかかっている筋肉は

これら ↓

IMG_4736 IMG_4737

ここが固まっているため、

状態を起こそうにも引っ張られて

起こせないのだそうです。

 

なんでも原因というか理屈が

あるんですね~。

 

上手くいかないことを

上手くいかせようと

ある一定の練習をしたところで

返って不要な部分を痛めてしまい

そこをまたカバーしようとして

他が頑張る。

 

いくらやっても、上手くいかない場合は

なんでもそうなのかもしれませんが

やり方を変える、

専門家にアドバイスを受ける

ということも、時には

大事なんだなあと改めて

思いました。

 

きっと整体師さんや、身体の知識が

ある方は、こういうことも普通に

分かってしまうんでしょうね。

やっぱり専門家って凄いですね!

 

☆彡 Puriet Style  彡☆

コメントを残す

Lifestyle

健康・ダイエット

Profile

SATOKO

着付け教室・着付け処 月想庵(gesouan)主催。  http://gesouan.wixsite.com/kimono-gesouan お茶の水女子大学 家政学部食物学科卒  中学・高等学校家庭科教員免許   フラメンコをこよなく愛する家庭人。大学には魅力的な学科が数多く入学後転科欲求に苦しむ。特に舞踊学科への転科に憧れるも、ぐっと踏ん張り食物学科を修了。社会人になった年にフラメンコを習う。 着物は、本人の趣味と関係なく一時的に関わった日舞をきっかけに着るようになる。以降、きれいに着たい欲に駆られ、師範免許を取得。  着物の静なる直線美、フラメンコの動なる曲線美に魅了され続けている。美の表現手段は体の在り方(=健康)と考えているため、食べ物ネタ、健康・ダイエットネタもブログに多い。いろいろこだわりがあるように見えるが、実はそれほどでもない。 [詳細]

チャーガ カバノアナタケ 効果 抗酸化力 抗ガン 酵素 成分 チャーガ茶 エキス 口コミ 抗ガン メラニン ベツリン酸 ミネラル ポリフェノール トリテルペン SOD酵素 βグルカン フラボノイド 不溶性食物繊維 チャーガパウダー フラボノイド 良質低糖質 Q337

サイトをリニューアルしました