毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

美容

もはや傘であって傘ではない傘

更新日:

先日、訳あって日傘を探しておりました。

しかも遮光率の高い日傘。

探すと、99%ではなく100%遮光の

日傘を発見。

 

 

 

通常、「遮光」をうたっていても、

遮光製品、特に日傘の遮光率は

経年劣化で落ちていく。

しかーし!!

こちらの傘は、半永久の100%遮光。

(と書いてあることを信じました)

100%遮光を保てるよう

徹底的に素材にこだわる、

そのこだわり度合いが

日傘紹介ページ’から

ガンガン伝わってきて・・・。

 

 

 

 

そのこだわりと熱い想いに

ほだされ、そのお店の

「100%遮光日傘」に

決めました。

何時間、何日もネットを見て

しつこいほど繰り返し見て。

 

 

 

 

 

もう、手放せません。

雨の日も曇りの日も

ずっと一緒。

雨でも曇りでも

紫外線量は、少なくない

ようですから。

 

 

 

お婆ちゃんでも肌がきれいな

人が沢山いますが、

今の若者や若くない者は

浴びている紫外線量が

圧倒的に違います。

食べてきたものが違う

食べて来た食材の栄養力が違う

畑、土の力が違う。

今は紫外線量も多いし、

食べ物の力も落ちている

内外、様々な要因が重なって

光老化が激しい。

(地球環境の変化ですから

致し方ないですよね、、、)

 

 

 

 

光老化と言われても、

自分が感じなければ

関係ない。

 

 

強い日差しもなんのその!

 

 

 

、、、ですが、私の場合、

若い頃から本当に

日差しが苦手なので、

光老化と聞けば

分かる気がするのです。

 

 

唯一好きなスポーツだった

テニスも、野外だったので

1年半で辞めたほど。

まぶしがりで、

曇りでも目をぱっちり

開けられない。

快晴時の信号待ちも

帽子や傘がないと、

手で影を作らないとキツイ。

赤ちゃんの時は、

日光浴でお肌はミミズばれ。

それが見事にソバカス化。

 

 

 

 

そんな体質なものですから

100%遮光の傘は

本当に快適で心地よすぎ。

「この、覆われてる感、最高!」

 

 

 

幸いなことに

晴雨兼用の日傘が沢山

出回っています。

この傘も勿論

晴雨兼用ですので

雨の日も豪雨でなければ

この傘でいけちゃいます。

 

 

 

 

この傘に出会う前は、

傘なんて「どうでもいい」ものでした。

どうせなくすから500円傘のほうが

悔しくない。

 

 

 

しかし、悩みに悩んで

決意して買ったこの日傘は

もはや傘であって傘では

ありません。

傘立てになんて、一人

置いていけない。

もう、肌身離さずどこへでも

一緒。

やはり心込められて

造られたものというのは

それなりの扱いを

受けるんですね。

 

 

 

 

傘に対する意識が

変わりすぎて、

自分でも驚きです。

 

 

 

晴れの日も、

雨の日も、

超楽しみ♥

-美容
-, , , , ,

Copyright© Puriet Style , 2019 All Rights Reserved.