毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

健康・ダイエット

更年期の体重増加半端ない

投稿日:

最近体重が落ちなくて・・・

という声、方々から聞こえてきます。

20代、30代、40代、50代、60代、70代、

全部から聞きます。

が、体重が落ちない「程度」は年代が

上がるごとに強くなります。

20代の人は30代の落ちなさ加減を知らず

30代は40代以降の落ちなさ加減を知りません。

かくいう私は、20代、30代、40代を経て

50代に突入していますが、漏れなく

「体重の落ちなさ加減」は過去マックスで

体験中です。

 

 

さて、そんな中、数年前に受けたダイエットコーチの

資料を繰っていたところ、はじめのはじめにこんなことが

書いてありました!

 

・・・残念ながらダイエットにもタイムリミットがあります

「えっ!?」

そのタイムリミットとは、女性ホルモンのせい。

女性の場合ホルモンバランスが体重に多大な影響を

及ぼします。

「思春期」「妊娠」「卒乳」「更年期」

これらは女性のホルモンバランスが不安定な時期ですが

妊娠、卒乳を体験しない場合でも、必ずあるのが

思春期と更年期。

この中でも更年期はホルモンバランスが最大に乱れる山場。

更年期とは医学的に40~60歳くらいの年齢を指しますが

実際の体調には個人差があり、たいだい閉経前後の

10年間がバランスが乱れる「更年期」に該当する時期

 

 

この更年期には、それまで太ったことがない人ですら

一気に体重を増やしてしまうこともあるのだとか。

となると、普通に太ってた、あるいは日常レベルで

太りやすい人は否が応でも体重が増える時期。

 

 

もっと恐ろしいことがもうひとつ。

人間の細胞は過去の最高体重を記録していて

常にそこに戻ろうとする働きがあるため

太り始めると、過去最高体重プラス5kgまで

増やすことが可能だと・・・

 

 

私の場合高校生から長らく59~63kgを行ったり来たり

していたので、最高体重からプラス5kgということは

70kg近くまで簡単に太ることが出来る、これが

私の更年期の可能性。

 

 

・・・ということだけは、一生頭に入れておいてください

 

 

これが、最初のダイエットコーチからいただいた警告でした。

ダイエットコーチを受けた時は40代、50歳に差し掛かる

数年手前だったので、まだ更年期症状の自覚はなく

更年期と言われても、「はあはあ、そうなのね」

とするっとスルー。

 

 

 

それが、事実上更年期になり、以前はこうしてたら

体重が落ちていたのに!体重の数字が落ちないどころか

その逆になることがしばしば。

「体重落ちなさすぎ~!!!」

 

 

ということで、ダイエットコーチのお言葉がいま

身に沁みすぎるほど沁みている今日この頃で

ございます。

 

 

そんな時、同じような悩み・叫びを

シェアしてくれた友人がおりましたので、

迷いなくダイエットコーチをご紹介しました。

 

 

 

自分ではそのつもりが全くない

食べ方の癖。太る習慣、太るチョイス

これを待ったなしにザクザク指摘して

痩せる習慣へ誘導してくれるプロの

専門家、他者の力は偉大です。

 

 

 

とはいえ、その人にあったやせ方は

一つじゃないはず。

私はダイエットコーチの知識をベースに

自分なりの方法を編み出し中。

行きつくところは、自分の体の声を

いかに聞き取れるかなのかなあと

思っています。

 

 

例えば、目は食べたいけど

体は欲していない、そんな時

体の「欲していない」方を選んであげられるか

それを邪魔する「目の指令」「ストレスの叫び」

に乗せられず、体の声を優先できるか、

厳密にいえば、ストレスの叫びも

目の欲求も全部体の声ではありますが、

もっと細かく言うならば、胃・小腸・大腸

あたりの状態、特に大腸の声。

 

 

それについても、また書いてみたいと思います。

-健康・ダイエット
-, , , , ,

Copyright© Puriet Style , 2019 All Rights Reserved.