毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

暮らし・生活

こういうエコがたまらない~さすが我が親

投稿日:

先日、親から荷物が送られてきました。

我が孫に食べさせよ、

と送って来た冷凍ホタテ。

中身もありがたいのですが

特に外身に感動しました。

 

 

 

このリサイクル性。

開けてびっくり

カレンダー。

 

 

でも、上には上がいるもので

私の友達のお母さんは

荷物のみならず、

手紙の類もすべて裏紙。

薬局で処方さたときの

あの薬袋、その薬袋を

開いた裏紙。

友達のお母さんは看護婦さん

だからでしょうか。

凄い!と思いました(笑)。

ただし、これはリサイクルが

許される関係に限ります。

 

 

え~!なんか貧乏くさい~

という考え方もあるでしょう。

でも、こういうところで

親を誇らしく思ってしまうのです。

 

 

 

そこで私も、エコで応答。

親に送ろうと溜めていた

娘の通信簿コピーやら

作文やらなにやら、折って定型

封筒に入る量ではなかったので

A4が入る封筒が必要。

A4封筒の手持ちがなかったものですから

私も負けずにカレンダーを再利用。

我ながらいい出来だ、ん、、、

 

 

 

あ、でも私のお友だちの皆様、

私にリサイクル封筒、梱包では

どうか送ってこられませんように。

これは私の親、子、夫婦

限定でございます。

 

 

親からめっちゃきれいな

包装で送られてきたら、

私たちの親子の関係では、

違和感。

「そんなところにお金使わんといて」

 

 

 

 

でも、他人は真逆です。

「気を遣われると嬉しい!」

 

 

 

とはいえ、

基本消費消費の

風潮に抵抗はありますから

あるものを使う、

本当に必要なもの以外は

買わない、消費しない

ポリシー。

 

 

限りある資源を大切に。

-暮らし・生活
-, , , , , , , ,

Copyright© Puriet Style , 2019 All Rights Reserved.