毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

健康・ダイエット

気力が湧かない原因

更新日:

日中仕事をしている時は、

家に帰ったら、あれをやろう、

これもやろう、と意気込んで

仕事の終わりを楽しみにする

のですが、いざ帰宅すると

まるで何もやる気にならない・・・

そして、早く寝る、

子供より早く寝る、

そんな日が数日続きました。

 

 

 

 

あれもやろう、これもやろう

と思いつつ、結局できずに

そもそもの気力が湧かないなんて。

そして何もせず寝てしまうなんて。

そんな自分に激しく自己嫌悪・・・

 

 

 

 

って、まるで受験生みたい(笑)

受験勉強をしなければならないのに

重圧から逃げていた、

そんな若かりし日を思い出し、

笑ってしまうのですが

今は何の重圧があるんでしょう。

思い当たる節がない。

それとも、身体が感じている重圧に

気づかないだけだろうか。

 

 

 

 

私の場合、気力が湧かなくて困るのが

家事、特に夕食作り。

それはそれは、もうやばい。

「適当」ならばまだ良い、

いい加減すぎて、やばいんです。

 

 

「やばい!」と言っても、

基準は人それぞれ、

ある人にとっては

普通かもしれない、

しかしある人にとっては、

驚きレベルかもしれないので、

具体的な描写は控えておきますが、

一つ言えることは、

自分が「こうありたい」と望む

レベルから、かけ離れてしまっている

ということだけは確かです。

いい加減すぎて自己嫌悪。

 

 

 

 

しかし、自己嫌悪も

徹底的に底に落ちると、

自分から這い上がろうとするもので、

「これじゃいけない!」

とふと思えるタイミングって

来るんですね。

そして、少し心を入れ替え、

食事作りに正面から取り組もうとすると

それだけで、無くなっていた

気力が湧いてきました。

 

 

 

 

自分の場合、やるべきこと

(やろうと強く決めたこと)をやらないと

自己矛盾が生じます。

自己矛盾が生じたままだと

自分を傷つけるのか、

気力がわかなくなります。

 

 

 

 

疲れて、疲れて、もう何もやりたくない

(ってほど働いてはいないのですが)

状態で家に帰る。

世の中の働くお母さんは偉いな~~

って改めて思うけど、自分はやらない。

 

 

 

「手抜きも必要さ!」

という意見、私も大賛成。

だから、ある時、

夕食のおかずはオール

出来合いの総菜にしてみました。

 

 

 

思いました、

「楽だな・・・・」

 

 

 

しかし・・・・

 

 

 

 

喉が渇く乾く。

尋常じゃない喉の渇き。

 

 

 

やはり、外食もそうですが

出来合いの総菜というのも

随分な塩分が入っているんですね。

でもって体重はばーん!

と跳ね上がる‼️

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり、食事は大事・・・

 

 

 

 

面倒かもしれないけど、

可能な限り手を掛けなくては。

 

 

 

 

そんなことがあって、

面倒で仕方ない夕食、

ワンパターンになりがちな食事は

どうしたら楽しくなるだろうと考え、

テンション上がる

本を引っ張り出し、

献立作りから向き合いました。

いつまでも逃げてると

返って疲労するので

正面から向き合うことに。

 

 

 

すると、あんなに面倒だったことが

楽しみ💕と感じ始め。

 

 

 

 

気力が湧かない原因は

向き合うべきことから

逃げてる時の

''逃げないで!''サインだったんですね。

 

 

 

 

といっても、波があるので

また、面倒に感じて、

いい加減になっていくことは、

今後も必ずあるでしょうけど、

その時は

逃げ続ける時間をもう少し短縮し

逃げてることと、もう少し早く

向き合えたらなあと思うのでありました。

 

 

 

 

精神的にモヤモヤする時、

やる気がしない時、

一番良いのは、掃除をすること

って言いますが、本当に

その通りだと思います。

食事を作ることも同じ。

生きていくのに必要で

地味なことに

ちゃんと向き合うべく

外から働きかけると

それに引っ張られて内側も

整っていく。

 

 

 

 

今日もまだ、もやもやしてないぞ~

ちゃんと食事を作ったから(笑)

-健康・ダイエット
-, , , , ,

Copyright© Puriet Style , 2019 All Rights Reserved.