毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

暮らし・生活

情報断捨離が快適さ創出に最も効果的

投稿日:

私も仕事が休業に入り1週間が経ちました。

夫は3月末から、娘は3月初旬から自宅なので

私が一番最後の在宅参加メンバー。

 

 

今、最高な生活を送れているのですが、

何が快適かというと

✔ 娘の塾がオンラインになって通塾による

お迎え(徒歩)がなくなった ★楽~

✔ 娘の学校の授業もオンラインになって、

様々な支度が割愛され ★楽~~

✔ 通勤ラッシュにもまれて娘が通学しなくてよいというのは

気持ちがかなり★楽~~

✔ 夫も子供も家にいるので、自分の分含めて

作っていたお弁当がなくなり、★楽~~~

✔ みんな家にいるという安心感 ★快適~~

(こうなる前から、誰かが家にいてくれるというのは

なぜか精神的に安心)

✔ 情報を絞りに絞っているので、精神衛生上非常に楽

⇒ ニュースはネット記事を見たい時に見る

最高1(日)1回

⇒ テレビのニュースは最高3分

状況がわかればそれで良いので、見続ける必要がない

バラエティー番組は論外(完全無視)

✔ SNSも最低限

✔ 疲れることはやらない、やりたくないことはやらない★楽~

⇒ やらないことでかえって心がざわつく場合は、

実はやりたいことなのでやる

⇒ 実はやらなくてもいいことなのに、「やらねば」と

思い込んでる場合があるので、そこは見極め。

思い込みではないか自問して、思い込みの場合は

さっさと、思いを捨てる。マインドセット解除

✔ 運動しないと太る、というのは思い込みであると

マインドセット。運動しなくても太らないと

本気で思う ⇒ 効果あり ★嬉しい~

✔ これまでの栄養学概念を捨てる

これも「バランスよく栄養を摂らねばならない」

というマインドセットになり、その通りに体が

造られるので、体の声を聞いて、欲するものを

腹7分目くらいに喜んで頂く ★快適~

✔ 満腹になると、お腹が不快であることに気づき

快適さの具合がわかってきた ★嬉しい~~

 

と快適を並べてみましたが、こうして眺めてみてみると

一番快適さに貢献しているのは、TVやSNSなどの

情報断捨離でしょうか。

でも、断捨離だけだと「減らす」だけ。

マイナスだけでは充実感が少ないので

減った分を別のものを「増やす」と

充実感いっぱいに。

 

 

快適でないものをどんどん捨てて、

快適なものをどんどん増やす。

 

 

この快適さを知ってしまったら、もう元の

生活に戻れないんじゃないでしょうか

・・・とちょっぴり心配。

ま、戻る必要がなくなる部分もあるかもしれませんが

それはその時、またフレキシブルに対応することと

しましょう。

今この瞬間を満喫できればそれでよし★

-暮らし・生活
-, ,

Copyright© Puriet Style , 2020 All Rights Reserved.