毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

メンタル

情報と自分の声

更新日:

先日、「食生活の見直し」という

タイトルで記事を書きました。

書き始めには想定していなかった

結論が出まして(よくあること)

最後、

「自分の出しているなにがしかのサイン」

を聴いてあげなくては

 

というところに着地しました。

 

 

着地した後に、どうするのか・・・

そんなことをぼんやり考えていたところ

自分は取り入れる外部情報がまだまだ

多すぎやしないか?

 

と思いました。

 

不必要なSNS、不必要なTV番組、

は見ないようにしていますが、

自分自身が本当に望んでいることが

分からない時って、大抵取り入れている

外部情報が多すぎているのかもしれない

そう思いました。

 

 

情報とは、自分が出しているアンテナに

引っかかって来るものだけが

入って来るので、取り入れている情報

そのものが自分の望むものを反映している

という側面はあるものの、

やはり自分自身の声は、特別に時間を

取ってあげないと、

情報に共鳴している自分

という「上澄み」しかわからなくなってきます。

 

 

上澄みはとてもよくわかる、

わかっているつもりです。

が、

自分自身の本当の望みがまだ見えてこない。

ヒントは自分が選んでいる情報の中にも

勿論あるとは思いますが、そこから

深堀していってみようと、今思いました。

 

 

深堀が毎回必要かどうかはわかりません。

人それぞれにタイミングというものがあるので

深堀する必要のない時もあれば、

深堀をした方がよいタイミングも

あるのだと思います。

 

 

少なくとも、私が今そう思った!

ということは、今のタイミングで

深堀が必要そうです。どうやら。

 

 

 

というわけで、取り入れる外部情報は

更に絞って、自分との時間を多く取ろうと

思います。

自分との時間とは、そんなたいそうなこと

ではなく「ぼんやり」する時間です。

ぼんやりすることが得意な人と

不得意な人がいて、私は「不得意」。

なので、ぼんやりするなら、何か

情報を見てしまいます。

スマホを見てる時間、パソコンで

ネットを見ている時間が多い!

 

 

自分的には多すぎるなって思います。

こうしてブログを書いている時間は

ある意味「自分と向き合っている時間」

です。

アウトプットをしているからです。

 

 

 

書くことって意外と大事。

 

 

 

ブログが書き終わったら、

ノートとペンで

ブログには書けないレベルの声を

拾ってあげようと思います。

-メンタル
-, , ,

Copyright© Puriet Style , 2021 All Rights Reserved.