毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

暮らし・生活

生き(息)るように働く

更新日:

あなたは短距離走者ですか?

それとも長距離走者ですか?

私は短距離派なので

生き方も短距離的で、

息切れしがちです。

あ、何が短距離走者で

何が長距離走者か、わかりませんよね💦

ざっくり言うと短距離走者とは、

短期間に集中して片付けるタイプ、

長距離走者とは、

細く長くゆっくりな感じ。

 

 

 

 

私は何でも早く片付けて、

早く休みたい、

早くホッとするために、

早く終わらせたい。

だから、休むために働く。

 

 

 

しかし、ある時、ラジオで

「生きるように働く」

というタイトルで話が流れてきました。

内容はよく覚えていませんが、

内容はどうであれ

「生きるように働く」というフレーズが

妙に心に残りました。

 

 

 

食べるための労働、

生きるための労働、

というよりは、

働くことは生きること、

息をすることと同じような

自然な営みのひとつ、

そんなイメージで捉えてみたく

なるようなお話。

 

 

 

自分の中にはない新しい感覚。

だから、早速

そんな状態の自分を想像してみました。

休むために猛ダッシュする

のではなく、

自然に呼吸をしながら

心地よく生きている、

そんなイメージが浮かんできます。

 

 

 

 

もしも、仕事をそんなふうに

捉えられたのなら、仕事やタスクを

やっつける、片付ける、という

短距離的感覚ではなく、

仕事のプロセスを優雅な呼吸と共に

楽しむ、そんな長距離走者的感覚に

なれそう!

 

 

 

実を申しますと、私、

25mプール、息継ぎをしながら

ゆっくり平泳ぎ、が出来ません。

むしろ息づぎなしで

一気に泳ぎ切る方が楽。

息継ぎが下手だから。

息継ぎをするほど苦しくなるので

いっきに早く泳いでしまうんです。

でも、もし息をするほど心地よく

楽になるのなら、息を継ぎ継ぎ

平泳ぎをしてみたい!

優雅で楽そう。

力が入ってなくて、自然体で

泳いでいることそのものを楽めそう。

 

 

 

「生きるように働く」

ってきっとそんなイメージに

近いのではないでしょうか。

 

 

 

 

もし、働くことが心地よい呼吸の

ようであるならば、働くことに

癒しがあり、休息があることでしょう。

 

 

 

そんなの考えられない!

働くことは辛いことだ!

 

 

 

という意見もありそうですが、

私はその捉え方、マインドセット、

思い込みを覆してみたい。

 

 

 

 

勿論、今の仕事が辛いわけでは

ありません。楽しいし、快適で

家にいるよりうんと精神的充足はあります。

仕事のプロセスも楽しい。

でも、せっかくなので、もっと

楽しみたい🎵

 

 

生きるように働く、

呼吸と同じように自然に働く、

そんな感覚でいてみたい。

 

 

なぜなら、やはり仕事をすると

疲れるから。

でも、それって

仕事をすると、

あるいは、

この作業は=疲れる

というマインドセットがあるから

なんでしょうね。

仕事をすればするほど癒される

そんなふうにマインドセットしてみたい。

 

 

解消しなければならないほどの

過剰ストレス※を

溜めない仕事の仕方。

溜めない生き方。

 

※ある程度、適量のストレスは

必要だそうですから。

 

 

それを味わうにはどうしたらいいのか、

それはもうイメージの力しかありません。

いろいろ想像してみること、

イメージすること

どんな働き方が理想的か、

どんな感覚で働いていたいか、

働いている自分の周りはどんな景色か

どんな香りがするか、五感を働かせて

微細に想像。

 

 

生きるように働くことが

もしも、理想に近いのなら、

その理想をあれこれ

思い描いてみる。

人はイメージさえできれば、

現実化が可能だから。

 

 

 

 

大事なのは今の仕事がどうか、

ではなく、今の仕事をどう捉えるか

どうイメージするか。

今の仕事がどうか、

というのも、実は今の自分の

捉え方から生まれています。

 

 

 

 

イメージなら今すぐにでも

また、電車の中でも道を歩いていても

人ごみの中でも、どこでもできる。

頭の中って、実は一番自由な場所。

そして、物凄い画期的な場所。

なぜなら、頭の中で描いたものが

現実化してしまうから。

まるで、魔法!!

でも、魔法って本当は

自然で当たり前のことなのかも

しれませんよ。

 

 

 

想像力は創造力★

-暮らし・生活
-, ,

Copyright© Puriet Style , 2019 All Rights Reserved.