毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

暮らし・生活

雨続きで困る洗濯 室内干しホスクリーンで解決

投稿日:

雨続きで洗濯物が乾かない

半乾きの洗濯物続出、まだ洗濯できていない

衣類は洗濯かごに山盛り。

 

 

これらをどう対処するか悩むこと3か月。

悩みどころは

✔ ひさしのないバルコニーに屋根をつけるか

✔ 浴室乾燥フル稼働でしのぐか

✔ 室内干し「ホシ姫さま」をつけるか

つけるならどこにつけるか

 

 

この3項目を行ったり来たり

ぐるぐる堂々巡り。

しかし、雨続きの梅雨にはいり、

いよいよストレスも限界。

 

業者さんに相談しました。

 

◆ バルコニーにひさしをつける案

これは、外出中の突然の雨をしのぐのに

必要!と思いました。

今まで、ひさしのない家に住んだことが

ないので、ひさしがないとどんだけ

困るか、今回超痛感💦

とはいえ、ひさしをつけても、室内に

干せる場所がないと、雨続きの洗濯物には

対処できないので、バルコニーにひさしを

つける案は後回し

 

◆ 浴室乾燥フル稼働

浴室乾燥をフル稼働しても、洗濯物が生乾きの

時があります。その理由は、お風呂にお湯があるから

ということがわかりました(知らなかった・・・)。

湯舟の蓋をきっちりしめてあっても、湯舟にお湯が

ある限り、蒸気があがってきてしまうのだと。

ということは、浴室乾燥したい時は、湯舟のお湯を

空にしなくてはならない。まだお湯がきれいなのに

捨てるのは嫌なので、浴室乾燥は考えない、あくまで

補助。

 

 

ということで、消去法にて室内干しができる環境を

作るという最後の案を採用。

 

じゃあ、室内干しは何が良いか。

壁に穴をあけずにすむ突っ張り棒系か

施工して取り付ける系か。

壁に穴をあけずに済む突っ張り棒は、

棒が場所を狭く感じさせる。

それに、干さない時は棒が邪魔になる・・・

 

だから、天井から吊るす系のホシ姫さまを

考えたのですが、ホシ姫さまはものが高いだけでなく

取付施工代もかかる。

 

ホスクリーンなら同じ天井付で

安く上がりますということを聞いたので

さっそくホスクリーンを注文し、

取り付けました。

 

 

 

では、次にホスクリーンを

どこに取り付けるか。

 

バルコニーからすぐ取り入れられる

2階リビングにするか、洗面所から動線の近い

1階の自分の部屋にするか。

 

他の要因も含めて、結局

リビング取り付けをやめました。

 

 

取付はそれなりに大変でしたので、

何が大変だったかは後日シェアするとして

とにかくホスクリーンのおかげさまで

日までの洗濯ストレスは解消。

 

 

ひとつずつ問題が解決

住みにくさが、ひとつひとつ解消され

住みやすくなっていくのは実に快感。

家も育てていくものなんですね。

-暮らし・生活
-, , , , ,

Copyright© Puriet Style , 2019 All Rights Reserved.