毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

フラメンコ

冷や汗のブエルタ&ケブラータ

投稿日:

レッスン基礎練習で

憂鬱な数分間があります。

憂鬱は言い過ぎですね、

悩ましい、いえ、

気持ち悪い数分間(笑)

 

 

ブエルタ(ターン・回転)が

出来なくて出来なくて

ふらふら、ぐるぐる、

1点を見つめて、くるっと

しているつもりが、

ふらついて、

気持ち悪くなります。

 

 

体の上半身を傾けて回る

ケブラータについては

更に気持ち悪さ倍増。

 

 

しかし、慣れというのは不思議なもので

回数を重ねるごとに、心なしか

気持ち悪さは軽減している模様。

ちょっと嬉しい。

 

 

バレエやスケートで見られる

ターン・回転

スケートなんて空中で3回転、4回転

あれは人間業なんだろうかと

改めて思う。

バレエも、くるくるくるくる何回転も

実に軽やかで、難なく見える

けど、難なく見せるまでに、

どれくらいの練習を重ねたんだろう

 

 

 

軸足に乗って1回転は

何とかなって来た感じがするけれど

2回転はまだまだ程遠い目標。

でも、うまく回れるポイントがあるらしく

それを掴めればいくらでも回れる

という先生の言葉は希望でした。

 

 

先生も最初は気持ち悪かった、

けど出来るようになったというし!

 

 

気持ち悪いのは

三半規管を鍛えるしかない。

三半規管を鍛えるには

くるくる🌀ごろごろ🌀

ひたすらくるくる

バレエのターン練習でも

初期段階では

気持ち悪くなる人多いといいます。

 

 

そういえば、むか~し、

三半規管弱い人は

でんぐり返しすればいいと

聞いたことがありましたが

やはりそうなんですね。

 

 

 

軸づくり、バランス感覚は

一日にして成らず

地道な道のりを経ているんですね。

-フラメンコ
-, , , , , , ,

Copyright© Puriet Style , 2019 All Rights Reserved.