毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

フラメンコ

血潮たぎる趣味のフラメンコ

更新日:

こちらは完全に私の趣味コーナーです。

 

当ブログ「Puriet Style」は

日々の生活、日常の一コマ

を切り取っていくタイプのブログ。

いつか誰かの役にでもたてば良いなあ

という思いが根底にあるので、

まったくの個人的趣味の話を書いていいのか、

ど思うことのあるのですが、

ある人から

「もろに趣味の話があってもいいじゃない!」

と言われ「そ、そう?そうかな、そうだよね」

と乗ってしまい、カテゴリー

「フラメンコ」を作ってしまいました。

本来ならばカテゴリー名は

「趣味」になるのでしょうか。

しかし、「趣味」というのも、かなり

ひっかかります。

私にとってフラメンコは「趣味」のようで

「趣味」にあらざるものだから(?)。

 

 

前置き長くなりましたが

「趣味のようで趣味とも言い難い」

フラメンコのお話です。

 

 

出不精で、引きこもりがちな私が

体を動かす理由になる

唯一の運動がフラメンコ。

 

スポーツジムには、

一度入会したことがあります。

足を運んだのは1回。

行かなきゃ!と思いつつ、

半年経っても、2回目はありませんでした。

潔く辞めました。

半年待って行かないなら1年経っても

2年経っても行かないなと判断したからです。

 

フラメンコは、社会人になって、

ほどなく始めました。

以降、つぎはぎだらけではありますが、

繋ぎあわせればフラメンコ歴は8年以上。

引っ越しや身辺変化で

大抵ひとところで

長く続けられないのですが

やめても やめても つい、始めているのが

フラメンコ。

 

基本的に

私は踊りと名の付くものは、

何でも好きです。

どんな踊りでも、おもしろい

 

でも「フラメンコ」は特別。

フラメンコはソウル。

地から込み上げてくるような力強さ

微塵の媚びのないアイレ(空気感)

体型、年齢不問

人生あるところに踊り在り

 

太い首、太い腰、ウエストのくびれなき

しわだらけのおばあちゃんも

ギターや歌が調べだすと

素晴らしい踊り手と化す。

動きの幅はなくても、人生の幅は大いにありき

そんな陰影が映し出される熟した動きは

本当にシビレマス。

 

そして、世間様基準の美醜を

超えてるところがサイコー。

フラメンコ 踊り 趣味 ソウル

フラメンコは人が踊るも、自分が踊るも

どちらも同じくらい好き。

連動しあい、共鳴しあう、共有空間&時間。

周りのあおりしだいでは、

その人らしさがどこまでも引き出される

おもしろさ。

 

上手い下手ではない

その人らしさが出る踊りは

心が躍動します。

 

隠さず出してくれること

覆わずに見せてくれると

心揺さぶられます。

-フラメンコ
-, , , , ,

Copyright© Puriet Style , 2019 All Rights Reserved.