Puriet Style

毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

大っ嫌いな運動会と「先生に言いたいこと」 パート2

time 2017/10/03

大っ嫌いな運動会と「先生に言いたいこと」 パート2

彡 毎日は平凡なようで特別の連続 彡☆

     ちいさな幸せをスクラップ

     チリも積もれば幸せいっぱい

☆彡 Puriet Style  彡☆

 

今回は、前回書ききれなかった

タイトル後半部分

「先生に言いたいこと」

について。

 

 

 

その前に、今回の運動会は

どの小学校でも恒例(多分)の

組体操の出番が回ってきました。

転校する前の学校は6年生だけ

でしたが、今の学校は5,6年生が

組体操をやります。

 

 

実は運動会の1週間後、

大きな大会が控えているため

組体操が無事終われるのか

少々懸念するところでありました。

 

 

 

昔に比べ、子供たちの運動能力が

格段に下がっている昨今、

怪我、骨折が予想できる組体操は

やるべきか否かの論争があるくらい

ある意味悩ましい争点であったり

するのですが、去年までは

「危ないからってやらせないと

ますます運動能力が落ちるから

危険承知でやったほうがいいのでは」

と思っていました。

 

 

 

しかし・・・

1週間後に控えているある大会に

出る身になってみると、

「組体操か・・・、うーん」

とちょっぴり弱気に。

自分が出るわけではない、

子供がやることなので、

どうこう思っても仕方ないのですが、

まあまあ、そんな懸念を持ちながら

迎えた運動会。

 

 

娘は、運動が出来る、

というわけではないので(今は)、

組体操で怪我なんぞしないか

内心ハラハラだったのです。

背も小さい方なので、

下で支える方になったら

重みに耐えられるのだろうかとか

変な所ぐきっとならないだろうかとか。

 

 

組体操の中では、倒立があります。

私が心配するくらいですから

倒立は出来ません。

でも、本人は出来たいので、

家でもYoutubeなんぞ観ながら

どうしたら倒立が出来るか

倒立が出来ないパパの指導課題

ということで、「よろしく頼」み

ました。

 

 

出来ない方が、どうしたら

出来るか模索するし、

我が身に置き換えることができるので

ポイントが分かるかなと。

 

 

 

いろいろ試みるも、夏休みの間は

出来るようにならず。

 

 

「まあ、出来なくたって怪我しなきゃいい」

 

 

と諦めておりましたが、

ナント!運動会2日前にして、

倒立が出来るようになりました!!!

 

 

 

担任の先生が、丹念に指導して下さったとのこと。

 

 

 

そして、娘の他に、倒立が出来ない子が

いたらしいのですが、娘が出来たら

その後に、その子も出来るようになったとか!!

 

 

学校って、こういうことがあるんですよね。

1人でやっていると出来ないけど、

友達ができるようになったら

雰囲気というか、影響でふいっと

出来るようになってしまうことが。

 

 

 

「ままー、倒立できるようになったよ!」

 

 

出来るようになったその日、

家でやって見せたその顔は

もうもうもうもう、満面の笑顔。

(めちゃくちゃかわいいーーーー

💋💋💋)

 

 

 

出来ないことが出来るようになる喜び

コンプレックスだったり、心配だったことが

喜びになる体験

※ ↑組体操はじめのほう

組体操に取り組むことがなければ

普段の体育でやってみる1項目に

すぎなかったことでしょう。

そして、多分一生倒立が

出来なかったと思います。

 

 

しかし、運動会とはある種の発表会。

人前で演じるという切羽詰まった

機会があることで、追い込まれ

努力する。

 

 

これってもう、本当に学校に感謝なことで

親には出来ないことでした。

いえ、親は諦めが早すぎてダメだったんです(笑)。

パパではなく私が。

 

 

 

いつもつくづく思いますが、

親が出来ないことを学校がやってくれることが

どれだけあるでしょう。、

 

もちろん、先生に対して

いやなことや納得できない

こともあるでしょうけど、

やってもらっていることの

量を思うと、感謝できることはわんさかあります。

 

 

特に組体操に関して、

先生だって必死だったと思います。

子供に怪我をさせたら

クレームものですし、

何より

出来なかった、という残念感を

子供に味わわせたくない、

出来れば、出来た喜びを

体験させたい、いろんな気持ちが

あったことでしょう。

 

 

あるクラスでは、家庭科の授業が無くなり

組体操の練習になった、

なんて話も運動会当日、他のクラスの

お母さんから聞きましたが

どれだけの

エネルギーを注いだのか、

どれくらい先生が心血を注いだのかと

胸が熱くなりました。

 

 

 

ご指導頂いたのは、何も組体操だけではありません。

係の仕事やら、もろもろもろもろ

いろいろいろいろあるはずです。

しかし、特に特に組体操は

本当にお世話になりました。

もともとできる子にとっては

どうってことはないかもですが

うちは、元々が元々なので

喜び ひとしおで。

 

 

 

難しい技では、思わず観客席から

「お~~~!!!」という歓声が

上がっていたほどです。

 

 

 

担任の先生も、涙が出そうだったと

おっしゃっていたと。

先生の想いが伺い知れますね。

 

 

ということで

先生に言いたいことは

ただただ

「先生、ありがとう!!!(涙)」

 

 

☆彡 Puriet Style  彡☆

コメントを残す

Lifestyle

健康・ダイエット

Profile

SATOKO

着付け教室・着付け処 月想庵(gesouan)主催。  http://gesouan.wixsite.com/kimono-gesouan お茶の水女子大学 家政学部食物学科卒  中学・高等学校家庭科教員免許   フラメンコをこよなく愛する家庭人。大学には魅力的な学科が数多く入学後転科欲求に苦しむ。特に舞踊学科への転科に憧れるも、ぐっと踏ん張り食物学科を修了。社会人になった年にフラメンコを習う。 着物は、本人の趣味と関係なく一時的に関わった日舞をきっかけに着るようになる。以降、きれいに着たい欲に駆られ、師範免許を取得。  着物の静なる直線美、フラメンコの動なる曲線美に魅了され続けている。美の表現手段は体の在り方(=健康)と考えているため、食べ物ネタ、健康・ダイエットネタもブログに多い。いろいろこだわりがあるように見えるが、実はそれほどでもない。 [詳細]

チャーガ カバノアナタケ 効果 抗酸化力 抗ガン 酵素 成分 チャーガ茶 エキス 口コミ 抗ガン メラニン ベツリン酸 ミネラル ポリフェノール トリテルペン SOD酵素 βグルカン フラボノイド 不溶性食物繊維 チャーガパウダー フラボノイド 良質低糖質 Q337

サイトをリニューアルしました