毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

健康・ダイエット

昼食後に襲われる異様な眠気の原因

更新日:

昼食後のデスクワーク時、

異様な眠気に襲われることがあります。

異様過ぎて、病気かと思うほど。

 

 

思わず検索

「血糖値 眠気」

 

 

前にも検索したことがあるので

今回は複数回目なのですが

余りに辛くてまた、調べてしまいました。

血糖値の乱高下。

血糖値が上がって、急激に下がる時に

眠くなる・・・

しかし、さほど大量に甘いものを

摂るわけでもなく、おむすびひとつで

辛い眠気、おむすび二つで

倒れそうな眠気となるわけです。

 

 

 

多分私のお弁当に入っているご飯は

ランチを外食する人よりも少ないはず。

なのに、周りの人は眠くなさそうなのに

どうして私一人、こんなんなの???

これって体質もあるのかな?

と思い、

「血糖値 眠気 体質」

とさらに検索。

 

 

すると・・・

出てきました。

 

 

 

 

血糖値が上がると、

インシュリンを分泌して

血糖値を下げるのですが、

このインシュリンが出やすい体質と

出にくい体質があるのだと。

 

 

そして私はインシュリンが

出やすい体質。

 

 

 

これを防ぐにはどうしたらいいか。

既に知って実践していることのひとつは

血糖値が上がりにくい食べ方をすること

つまり、上がりにくいものから食べること。

いわゆる、食べる順序ですね。

それをやっているにもかかわらず、

順序的には最後に食べる少量の

ご飯でパンチを食らう。

これはもう、食べたら

消化のために静かにしている

とかいう一般論には従わず、

直ぐに動き始めるしかない。

なので、職場でお昼を食べたら、

すぐに散歩に出るのが

良いのでしょう。

 

けど

毎度散歩に出てはいけないし、、、

 

 

 

 

専門家によれば、

デスクワークの人は、

昼に炭水化物は要らない

とまで言います。

昼に炭水化物を摂って

良いのは、肉体労働の人や

スポーツ選手くらいだと。

でも、本当にそうかも!!

動く作業がある時は

眠くなりませんが、

やはりデスクワークは

いくら集中していても

あの異様な眠気には

勝ち難い・・・。

 

 

 

 

いずれにしましても、

昼に炭水化物、

デスクワークの時は

摂らないようにしよう

って思いました。

 

 

 

摂る時は、体を動かす時。

家で作業をしている時など、

家なので寝てしまえる、

家での過ごし方(食べ方)は

今まであまりに無防備だったと

反省。

家で眠くなって昼間に寝たら

運動量も少ないというダブルパンチに

体重も増えるというトリプルパンチを

喰らう結果になるから要注意。

 

 

 

 

 

昼食後がデスクワークで、

異様な眠さにお悩みの方は

炭水化物摂取量を疑って

みてもいいかもしれません。

-健康・ダイエット
-, , , , , ,

Copyright© Puriet Style , 2019 All Rights Reserved.