毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

Lifestyle

憧れない習慣

投稿日:

私は誰かを憧れない

ようにしています。

憧れがパワーになり、何かの原動力に

なる時期もあり、沢山の人を憧れて

来ましたが、今は「憧れない」自分が

心地よいのです。

それは、リスペクトしない、

素晴らしさを認めない、

ということではありません。

素晴らしい!!

と感じても、

「その人みたいになりたい」

と思わないだけです。

 

 

 

とはいえ、自分の奥の方の意識に

フォーカスしてみると、

自覚はしていなくても、

「そうなりたい」と思ったりしてる?

と疑う瞬間もあります。

「凄い!」が「いいな」に変わりそうな

瞬間を見つけちゃう、みたいな。

 

 

 

べつに「いいな」と思っても

イイじゃないですか。

ただ、自分にそれを認めないのには

理由がありまして、「いいな」と

思うと、なんか心地よくなくなるんですね。

「あなたはあなたでしょ」と

奥深い部分の自分が言ってる

のでしょうか。

で、「そう、その人はその人よね」

って思うと、ふっと心地よくなる。

 

 

 

「心地よいかどうか」をすべての

バロメーターにするって、

慣れていないとなかなか出来なくて。

 

 

 

人に憧れない

 

 

これは私が一番目標にしている

「足るを知る」に通じるものが

ありそうです。

「足るを知」っていれば、

自分自身を否定しないし

コンプレックスを持たなくなる

 

 

常に満ち足りた状態

 

 

いつもそうありたいものです★

-Lifestyle
-, , ,

Copyright© Puriet Style , 2020 All Rights Reserved.