毎日は平凡なようで特別の連続☆彡ちいさな幸せをスクラップ ちりも積もれば幸せいっぱい

Puriet Style

美容

42度の美肌浴

更新日:

時間的余裕がある時、

高温反復浴をしています。

42度の湯船に反復して漬かります。

⇒ 高温反復浴

 

 

 

一方、美容的観点からすると、

42度のお湯は熱すぎるので

肌の乾燥を招く!

よって、低温半身浴が良い、

とする真逆の考え方もあるようです。

確かに、洗顔においては、

大抵32度くらいのお湯で、

と言われています。

それ以上熱いお湯での入浴も

乾燥肌になる、と。

 

 

それってホントかな、、、

まあ、嘘ではないだろう。

でも、そんなこと言ったら

温泉入ったら、皆んな乾燥しちゃう!

 

 

 

顔以外は、ある程度は、

大丈夫じゃない?

って思いたかった。

 

 

 

 

ある時、

こんな記事を見つけました。

 

「週2回は熱めの『42度の美肌浴』」

 

 

ワォ〜32度以上も

ありっだって!

嬉しい〜❣

 

 

ではなぜ

42度が美肌浴になるのか。

それは、人に備わっている

「健康になろうとする力」が、

この42度のお湯に浸かることで

増える!ということが

わかってきたというのです。

 

 

健康になろうとする力とは

HSP(ヒートショックプロテイン)

 

 

これは、身体を熱から守ろうとする時に

現れるタンパク質で、傷んだ細胞を

修復する働きを持っていると。

よって、身体には「熱い!」と感じる

42度のお湯につかることで、その熱さから

身体を守ろうと「ヒートショックプロテイン」

が増えるわけです。

 

 

 

42度のお湯に5分、熱くて厳しい!

という場合は40度で20分。

効果は3日間続くそうですよ。

 

 

 

さあ、42度のお湯が乾燥を招くので

やめた方が良いのか、

ヒートショックプロテインを

分泌させて身体が自ら美肌に

成ろうとする力を引き出すのか

気になる方は自分の身体で

お確かめください。

-美容
-, , , ,

Copyright© Puriet Style , 2019 All Rights Reserved.