わたしはわたしのピースを

LA PiEZA

和・着物

浴衣にあたふた💦

投稿日:2022年7月14日 更新日:

昨日突然、娘が

「花火大会に行くから浴衣貸して」

 

手持ちの浴衣を着せるも、

柄が合わない

 

あわてて、浴衣の通販サイトを一緒に

見まくりましたが、気に入ったものは

はやSold out!!

「好み」と「似あう」を掛け合わせると

本当に気に入るものって、なかなか

ないんです。

 

実は、浴衣の反物が

手元にひとつあります。

10年前くらいに購入したもの。

和裁を習って娘の浴衣を自分が

仕立てようと買っておいた反物。

 

結局、着付けに変更したので、

和裁は運針練習どまりとなり、

未だ浴衣は反物のまま。

ある程度、身体が成長して

大幅なサイズ変更もなくなる

高校生くらいに着れたらなあと

そのままになっておりました。

 

10年前は小学校か幼稚園の頃。

それがもう、高校生。

そっか、もう仕立てて

良い時期になったんだな・・・

 

しかし、今すぐ着たいと言われても

間に合わないと思ったので、

とにかく通販サイトを見まくりました。

見まくっても見つからなかったので、

「そういえば浴衣の反物あるんだけど

見てみる?」と娘に見せたところ、

「それが一番いい!」

ですって。

 

花火大会まで3週間強。

採寸に本人を連れて行かないとならないので、

採寸に連れていける日から数えると、ぎり3週間。

 

娘の名前にちなんで選んだ柄は

紫系の撫子柄。

浴衣は暖色だと暑い感じがするので、寒色系を

私はつい選びがちなのですが、完全な寒色系も

娘にはちょっとしっくりきません。

暖色寒色混ぜ合わせたちょっと寒色よりの

紫系が似合うと思って選んだ色味。

 

幸い娘も、気に入ってくれたので

あとは、仕立てが間に合うかどうか。

取り敢えず、しばらくご無沙汰していた

呉服屋さんの開店時間に速攻電話して

「間に合いますか~?」と迫るしかない。

 

あとは、帯だなあ・・・

若い子の流行りでは、兵児帯のような

大ぶりの華やかのものとか、半幅帯も

華やかな感じが多いです。

私の手持ちの帯では、難しい。

帯も調達しなくては💦

 

ちなみにある浴衣ブランドの

今年の売れゆきは

昨年の5倍だそうです。

-和・着物
-,

Copyright© LA PiEZA , 2022 All Rights Reserved.