美容

まつ毛のこと~ばさばさまつ毛

投稿日:2022年8月7日 更新日:

私、マスカラ持ってません。

過去2回くらい購入しましたが

結局、あまり使わないので

固まって終わります。

 

 

マスカラをつける

→ メイクオフする

→ まつ毛が抜ける

感じがするから。

マスカラ関係なく、目をこすったり

ちょっと触るだけで、まつ毛って

抜けませんか?

(私だけ!?💦)

 

 

私にとってメイクとは

「付けては取る」という

虚しさを感じる行為の一つ。

「なぜ、取らねばならぬものを

毎日付けなければならないのか?」

取らねばならないもののために

様々な商品が開発され出回っている

現地球の虚しいビジネス(笑)。

 

 

では、「つけては取る」

虚しさがいくばくか軽減されそうな

まつエクはどうなんでしょう。

調べてみたところ、お金をかける割に

そんなに持たなさそう。

「付けては取る」ではないけれど

「付けても取れる」費用対効果に

納得いかないという理由で却下。

 

 

じゃあ、まつ毛に関心がないのか

と思うでしょう?

それがですね、

今、私のまつ毛、バッサバサになってるんです。

自分の錯覚かもしれないので

娘に、見てもらったところ

「ずるい、私にも貸して!」

 

 

娘が認めたってことは、

確かに毛量が増えたってこと!?

 

 

「貸して!」と言われた

シロモノは「まつ毛用美容液」。

 

 

パーティーヘアアレンジをしてもらいに

アレンジ専門店に行った時のこと。

目の前に、まつ毛用美容液なるものが

置いてあったので、ひやかしに尋ねてみたのです。

 

「こういうのって、ほんとに効果あるんですか?」

 

「ぴんきりなんです。

当方で扱っているのは

正規品で高いですが効果続出で

お客様からも効果があったという声を

よく伺います。

私自身も、速攻まつ毛が育ちました」

 

(マジか・・・)

 

まつエクも抵抗あるし、マスカラもやる気ない。

自らの力で増えて育つのなら、試してみようかな

と魔がさしまして、後日

「まつ毛用美容液」

をわざわざ買うためだけに再訪問。

 

 

その後、時々私のスキンケア&コスメ

グッズを物色しに来る娘に見つかって

 

「なんでこれがあるの?知ってんのママ?」

「え?あんた知ってんのこれ?」

「これ、めっちゃ有名で話題のまつ育美容液じゃん!」

「マジ?・・・」

「私にも貸して」

 

私がマスカラを持っていなかったことについて

「信じられない。

今のメイクは、まつ毛あってなんぼ、

まつ毛主体でないメイクはあり得ない」

とバッサリ批難していた娘。

 

 

私が試し、娘に貸せとせがまれている

シロモノは、こちらでございます。

DSC_0343

「類似品もあり、効果がないものも

多数ある中、これは効果を出しているんですよ!」

というお店の人の言っていたことは、

本当でした。

 

 

試してから3ヵ月足らずですが、

まつ毛、長く多くなりました。

 

 

エライもんですね、最近の技術は。

ちなみにLashaddictのHPにも、

正規品はサロンにしか置いてないので

割引になっていたりする通販のものは

類似品であるため、お気を付けください

という注意書きがあります。

 

ご興味ある方は、取り扱いサロンに

足を運ばれてみてください。

私は、ヘアメイク専門店

「アトリエharuka」にて購入しました。

-美容

Copyright© LA PiEZA , 2022 All Rights Reserved.