わたしはわたしのピースを

LA PiEZA

健康・カラダ・ダイエット・食

ありがたきこと

投稿日:2022年8月3日 更新日:

ここ2週間ほど

リウマチ以外の症状に悶え苦しんでおりました。

体調が悪くなりそうな、熱が上がりそうな

実に怪しげな予感は当たり、

38.5度を上回る発熱状態が1~2日。

その後37度台は2日継続

例の流行感染症と思われるも、

結局病院には行けずじまい。

いきなり病院に行っては

いけないということで、

いくつも病院に電話をかけまくること

数日間。やっとつながったと思ったら、

今日の受付はもう一杯になりました、の連続。

 

 

夫が先に発熱し、2日後に私が発熱。

なかなか苦しい数日間でありました。

その熱もようやく落ち着いたかなと思いきや

今度は目がぐるんぐるん!

気持ち悪いし、目は回るし、立てないし

もうどうにもならなくなって

「救急車呼んで!」

貰いました。

 

 

誠に不謹慎ながら、一度は救急車に運ばれてみたい

と思っていたことが奇しくも実現してしまい・・・。

運ばれている景色をしかと見届けたかったのですが、

目も明けていられないほどくたばり果てておる始末。

救急車に移動してから出発するまでが長かった。

病院はどこもいっぱい、近いところから当たっていくも

最終的には、入院は出来ないけど診察はしてくれる

ところで妥協し、運ばれたのはやはり近所ではない

他区の病院でした。

 

 

とにかく気持ち悪くて、

もうこれ以上吐くものがないくらい

吐ききって、それでもまだ気持ち悪い。

それが、吐き気を止めの点滴をしてからは

見事治まりました。

エライものですね、点滴って!!

 

救急搬送の前は、寒くて寒くて

熱中症を疑ったのですが、診断結果は

「良性発作性頭位めまい症」。

薬を処方してもらい、約束通り入院せず

タクシーで帰宅。タクシーに乗るまでの

院内移動は車椅子!

初車椅子は実に心地良かった✨

 

 

その目眩もまる1日すると、かなり回復

すると今度は鼻づまりが悪化、

咽頭から上だけが火照るように重く

寝るに眠れぬ息苦しさに見舞われ。

 

 

熱も平熱まで下がったので

頑張って耳鼻科に行ったところ

「こんなに汚い鼻になるとは!」

と驚かれる始末。やはりただ事では

なかったその状況は副鼻腔炎でした。

抗生剤のお陰で、きつい副鼻腔炎も

かなり楽になってきたな、、と思いきや、

まだ続きあり💦

一旦治まっていためまいが再発。

 

 

待ちに待った和歌山レッスンを目前に

また???と焦りましたが、

時間軸で生きない!点で生きる!と

決意し、「今日具合が悪いから

これがしばらく続くかもしれない」

という考えを排除しました(笑)。

 

 

今日は今日、明日は明日、

点で生きるという意味が分かるようで

分かりませんでしたが、とにかく

明日は今日の連続ではない、明日は明日だ

と決めたのです。

ということで、明後日の和歌山、

普通に考えたら、キャンセルでしたけど

もうキャンセルはこれまで十分すぎるほど

繰り返してきたので、

するなら当日だ!と腹をくくり、

今日と明日を過ごします。

 

最近、

陽が発生したら、同量の陰が発生する

ということを知りました。

 

こんな不調も、レッスンに行きたい!

という強い陽と同時に発生した

強い陰のエネルギーだ、

そう受け止めて、陰を抱きかかえつつ

和歌山に向かおうと思います。

 

 

いずれにしても、

こんな記事をかけるくらい今は

良くなりました。

自転車に乗れること、駅まで行けること

電車に乗れること、ベッドではなく仕事場で

過ごせること、発熱したり

ぐるぐるしていた時には

絶対できなかったことが、出来ている!

当たり前に感じていることって、

実はありがたきことの集合なんだな

ってこうなって分かります、改めて。

でも、すぐ忘れちゃうんですよね💦

 

 

寝ていても良くなることはない

頭位めまい症。

出来るだけ動いて、

危険が及ばない程度に動いて、

どうしても起きていられなくなったら

身を横たえる。

 

 

今一番嬉しいことは、

鼻呼吸が出来ること!!

ありがたきこと★

-健康・カラダ・ダイエット・食
-, , , , ,

Copyright© LA PiEZA , 2022 All Rights Reserved.