Puriet Style

暮らしを愉しみココロとカラダのキレイをめざす

チーターに会いました★しびれました

time 2017/01/20

チーターに会いました★しびれました

☆彡 毎日は平凡なようで特別の連続 彡☆

     暮らしを愉しみ

      ココロとカラダのキレイを目指す

☆彡 Puriet Style  彡☆

 

今日は、チーターに会いました。

はい、チーターに。

チーターのような女性に。

 

目は野性的で鋭く、

そのたたずまいはまるで

チーターのよう。

 

話を聞いたら、ますますチーターでした。

動いてないとストレスだと。

しんどくても、動けば良くなると。

家でも座ってる時間の方が少ないと。

子供5人、女手一つで養育中。

趣味は釣りとボルダリング。

川で釣った魚をその場で

子供たちに食べさせる。

5人引き連れて一人でお世話??

パワフル過ぎ~~~

 

ある予想があって、尋ねました。

「家の中は、いつも片付けてるって

感じですか?」と。

それがさっきの返事、

「家では座ってる時間が殆どない」

しょっちゅう片付けまわっているから

座ってる暇がないのだと。

(※ ↓ こちらは座っておわしますが)

チーター

確かに・・・。

 

そういえば!

以前、

家の中が凄く片付いているお宅に

お邪魔した時のこと。

そのおうちの方も

同じことを言っていました。

「私ね、面倒くさいってことが

殆どないの。しょっちゅう

動いているから、肩もあまり

凝らないの」

私のような肩こりひどく

ものぐさ人間にとって、

実に刺激的なお言葉でした。

 

生活動線が悪いというのは

かなりのストレスになるのですが、

その方は、生活動線関係なし。

普通なら面倒くさいと思うことも

何の苦も無くやってのけるのです。

 

私は身体を動かすまでが大変。

動かし出せば回り始めるのですが

一旦、静モードになってしまうと

いつまでもその場所で、

固まってしまうのです。

 

動かないことがストレス

 

言ってみたいな・・・

でも、それが言えるのは

動くことが「快楽」となるほど

身についているからなんでしょうね。

動かないことは苦痛であり

動くことが快楽。

 

身体が快楽を知っているので

快楽を求めて動くのです。

これぞ、良い習慣の極み。

 

今日会ったチーターの佇まい

凛として、透き通るような空気感

普通のジーパンにブルーのセーター

ごくごく素朴な恰好なのですが、

その佇まいは実に美しく。

 

動物は動く生き物、

人間も動く生き物

本来の動きをしていたら

きっとチーターのように

美しいんだろうな

 

おしりから根っこが生えて

ずっとそこに固まりそうになったら、

外へ出たくなくなったら

動きたくなくなったら

あの美しいチーターを

思い出してみよう♥

 

☆彡 Puriet Style  彡☆

投稿者プロフィール

SATOKO
SATOKO
Puriet Styleブログを運営しております。

Puriet~自分を整え建て上げていくこと
を想いながら、「今ここ」にある瞬間を
豊かにしていきたい、そんな願いを込めた
ブログ Puriet Style

日々の生活から感じたこと、感動したこと、
考えさせられたこと、驚いたこと、ふと思ったこと
などなど、綴ってまいりたいと思います。

http://light-reader.com/
http://gesouan.wixsite.com/kimono-gesouan

コメントを残す

スポンサーリンク

20170129001201