Puriet Style

暮らしを愉しみココロとカラダのキレイをめざす

着物 de お正月~年に一度?の男きものと私の普段きもの

time 2017/01/01

着物 de お正月~年に一度?の男きものと私の普段きもの

☆彡 『暮らし』の中のキレイを愉しむ

 ココロとカラダのキレイを目指すPuriet Style 彡☆

 

今朝はパパが朝から着物を召しました。

平地に住んでいたころは、もう少しだけ

頻繁に着物を着ていたのですが、

今の住まいは小高い山の上、

着物で長距離ウォーキングはどうも億劫で

私のみならず、パパも着物を着る機会が

減りました。

しかし、お正月くらいは着たい!!

ということで、パパ自ら着物に袖を通します。

 

それはとても喜ばしいこと。

しかし・・・心配事は・・・

すぐに、こぼしたり粗相をすること。

汚されたくない私としては

(クリーニング代の節約)

完全防備で食卓に向かって貰いました。

お正月 元旦 男きもの 完全防備 お正月 元旦 男きもの 完全防備

防備服は私の割烹着、

スタイはパパの手ぬぐいです。

食事後、そのまま年賀状書き書きにいそしむ図。

 

無事年賀状が書けたら、次は初詣。

出かけた足でスイーツを食べに。

初詣 スイーツ お出かけ

こちらはファミレスですが、

人の多いこと、多いこと。

年末の疲れが出て、しばし私はファミレスで

眠りに入ってしまいました(眠りの写真は怖いので割愛)

 

さて、数分の居眠りでエネルギーを充電したので、

なんとか家までたどり着けました。

 

ところで、パパの帯結びは、

「貝ノ口」という結び方オンリー。

なにせ、年に1回着るか着ないかですから

致し方ありません。

本人的には、バリエーションを増やしたい

ということで、一文字にトライ。

お正月 元旦 男きもの 帯結び 一文字

「貝ノ口」より、楽だと言っていました。

「一文字」が出来れば、袴が履けますし

簡単なので、試しがいがあるというもの。

 

ちなみに、この着物はお召し(という種類)で

コーヒー色です。

 

私も一緒に選んだのですが、

結構 気に入っています。

他にもいろいろ帯結びに挑戦したいらしく

本を片手に研究中。

お正月 元旦 男きもの 帯結び 一文字

羽織もあるのですが、温かいので

脱いだ着流し状態になっております。

 

そして、こちらはオマケ★

初詣 西陣紬 半衿 カジュアル

リサイクルでゲットした西陣紬

お正月なので、もう少し改まったものを

着ようかと思いましたが、買い足しの用事など

少々せわしなく動かねばならなかったので、

気にせず動ける普段着物で失礼致しました。

 

普段着物とはいえ、やはり着物に身を包むと

気が引き締まると言いますか

だらっとしない感じが良いですね。

 

帯を締めているので、

背中を丸めにくいですし

動きも制限されるため、

ガサガサできなくなる。

 

私はせっかち過ぎるので

着物を着て、外から動きに制限がかかると

スローになってちょうどいいです。

自分の力では、スローに出来ないので。

 

この辺のことになると、

「所作」のお話になりますので

また改めたいと思います。

 

今日は娘を着つける時間がありませんでしたが

この冬休み中に、一度着付けてみたいと思います。

 

ではまた★

投稿者プロフィール

SATOKO
SATOKO
Puriet Styleブログを運営しております。

Puriet~自分を整え建て上げていくこと
を想いながら、「今ここ」にある瞬間を
豊かにしていきたい、そんな願いを込めた
ブログ Puriet Style

日々の生活から感じたこと、感動したこと、
考えさせられたこと、驚いたこと、ふと思ったこと
などなど、綴ってまいりたいと思います。

http://light-reader.com/
http://gesouan.wixsite.com/kimono-gesouan

コメントを残す

スポンサーリンク

20170129001201