Puriet Style

暮らしを愉しみココロとカラダのキレイをめざす

闘牛をYoutubeで観たけれど・・・

time 2017/01/29

闘牛をYoutubeで観たけれど・・・

☆彡 毎日は平凡なようで特別の連続 彡☆

     暮らしを愉しみ

      ココロとカラダのキレイを目指す

☆彡 Puriet Style  彡☆

 

現在振付中のフラメンコの曲

タンゴ・デ・マラガ

 

振りのイメージが闘牛場

ということで、闘牛シーンを

Youtubeで観てみました。

スペインに行ったことがないので

せめて映像で見てみようかと。

 

勿論、その場のリアルな空気とは

比べ物にならないのでしょうけど。

 

ちなみに、スペイン北部では

闘牛は禁止になったと先生から

聞きました。

なので、今はセビージャなど

南部のみ。

その緊張感はすさまじく

また、残酷でもある。

 

先生は数回闘牛をご覧になった

そうですが、もう観たくないし、

ちょっともう無理、とのこと。

 

無理と言われるほどの闘牛

やはり観てみないと・・・

 

ということで、Youtube。

ん・・・・

 

 

Youtubeで、十分です。

いくつもある動画の中から

ひとつだけ観たのですが、

他はもう観なくていいです。

というか、キビシー!

 

確かに、北部で禁止になった

という理由、わかります。

事情は知りませんが、

動物愛護団体から目をつけられたら

もう、やんややんやの騒ぎでしょうね。

すでにそうなのかもしれませんが。

 

闘牛がやられる動画を

観ましたが、その反対

闘牛士がやられる動画もあります。

流石にそれは開けませんでした。

せいぜい静止画。

 

だから、踊りの為のイメージには

キレイな静止画で止めときます。

動画は無理★

 

無理だけど、死んでもやろうとする

闘牛士のメンタルにはとても興味があります。

生死を掛けた挑戦、

一瞬の舞台に掛ける想い。

自分の中にない感覚は

実に興味深い。

それとも、

自分の中にないと思っているだけで

形が違うだけで

そういう感覚ってあるんだろうか。

 

不思議不思議。

それにしても闘牛、動画だけで

ドキドキしてしまいました。

ドキドキじゃなく

ドクドクですね。

 

しかし!!

それにしても!!

闘牛士の立ち姿というか

フォルムの美しさは

半端ないと思いました。

闘牛 闘牛士

なんであんなに

キレイなんだろう

鍛え抜かれた技は

鍛え抜かれた肉体と

セットなのだろうか。

 

 

☆彡 Puriet Style  彡☆

投稿者プロフィール

SATOKO
SATOKO
Puriet Styleブログを運営しております。

Puriet~自分を整え建て上げていくこと
を想いながら、「今ここ」にある瞬間を
豊かにしていきたい、そんな願いを込めた
ブログ Puriet Style

日々の生活から感じたこと、感動したこと、
考えさせられたこと、驚いたこと、ふと思ったこと
などなど、綴ってまいりたいと思います。

http://light-reader.com/
http://gesouan.wixsite.com/kimono-gesouan

コメントを残す

スポンサーリンク

20170129001201